よねざわ眼科
LASIK オルソケー 眼瞼形成手術 手術実績 医院案内
 装用するレンズは米国で数10年間研究され、安全性が実証されています。夜間装用するレンズも基本的なケアで、安全性は通常のコンタクトレンズとほぼ同じです。昼間の生活はそのまま、生活様式を変えずにストレスなく視力を回復できます。  この治療法は、軽度〜中程度の近視の方に有効で、強度の近視や乱視の方の場合は治療時間が長くかかることがあります。また、円錐角膜やドライアイ、目の病気がある方は検査の結果によってはおすすめしない場合もあります。
 
 特殊なコンタクトレンズを装着し、コルセットのように「形付け」をするオルソケラトロジーは、角膜が柔らかく新陳代謝が盛んな20歳以下の方に効果的です。
 外科的な手術ではないため、レンズ装用を中止すれば1週間位で角膜形状は元の状態に戻ります。(治療前の近視眼に戻ります)実際に使用して自分に合わないと感じた場合は、いつでも中断することができるので安心です。

 

Copyright(C)2002 Yonezawa ganka. All rights riserved.